2016年01月06日

コミックを電子書籍で読むメリット

コミックを電子書籍で読むメリット

近年の電子書籍、特に電子コミックの普及が
急上昇してきました。

そこでコミックを電子書籍で読むメリットについて
考察してみました。

まずはメリット

まず第一に、いつでもどこでも好きな時に、
マンガを手軽に読める事でしょう。

防水のスマホならお風呂でも楽しめます。

その他いくつかのポイントを
箇条書きにしてみました。

・置き場所がいらない
・大量に持ち歩ける
・セールやポイント還元などでお得に購入できる
・検索や拡大縮小機能等が充実していて便利である
・買いにくい本(アダルト本等)も気兼ねなく買える
・無料の本もたくさんある
・PC、スマホ、タブレット等、様々な端末で読める
・データなので、劣化しない


他にもまだありそうですね。



ただ、メリットだけでなくデメリットもあります。

やはりいくつかのポイントを
箇条書きにしてみました。

・液晶画面に集中することで目や肩が疲れやすい
・中古として売る事が出来ない
・貸し借りが出来ない
・書き込み、しるしつけが出来ない
・端末のバッテリー切れで読めなくなる

こちらもまだありそうです。

たとえば
<中古のコミック本をアマゾンで安く買い、
スキャンしてパソコンに取り込みヤフオクで売る>
なんていう裏ワザもあります。(笑)



しかし総合的に考えると
メリットの方がはるかに多いですね。


それでは、数ある電子書籍ストアの中から
何処の電子コミックストアを選べばいいのか、
そのポイントをチェックしてみました。



ストア選びにポイント

・読みたいジャンルの品揃えが豊富である

 これはストアごとに得意ジャンルが違うためです。
 自分の読みたいジャンルのマンガに
 力を入れているストアを選びたいですね。

その他
・新刊や続巻が多く追加されている
・購入以外に、レンタルや読み放題コースもある
・ポイントサービスがあり、還元率が高い
・色々な特集があり、色々な作品に出会いやすい
・アプリの使い勝手がよい
・レビューがたくさん掲載されている
・信頼できる会社が運営している


このぐらいでしょうか。

そこで数ある電子書籍ストアのなかから
運営実績が長く、信頼のできるおすすめの
電子コミック配信サイトを調べてみました。

各配信サイトの特徴も
簡単に書き添えておきますが、
詳しい内容を知りたい時は
ストア名をクリックすると別サイトに飛び
そこで照会していますので、
そちらを御覧ください。



おすすめ電子コミックストア


日本で初めて電子書籍の
ダウンロード販売を開始した
電子書店の老舗「パピレス」が運営。
1チケット=100円で購入でき、
1枚で48時間レンタル、
5枚で無期限アップグレード等
レンタルに特化したストアです。
また、支払い方法も多彩にあり
「Yahoo!ウォレット」や「モバイルSuica」も使え
とても便利です。



NTTグループのエヌ・ティ・ティ・ソルマーレが
運営する電子書籍ストア。
日本最大級のコミック配信サイトで、
少女マンガや女性マンガ、TL(ティーンズラブ)、
BL(ボーイズラブ)の品揃えは業界No,1です。
また、レビュー数が30万件以上と非常に多く、
業界でも最大級です。
またポイント還元率が電子書籍ストアの中でも、
とても高いのが魅力です。



凸版印刷グループが運営する電子書籍ストア。
また東芝、NEC、三井物産、日本政策投資銀行が
出資しており、
安定かつ継続したサービス運営が見込まれます。
30万冊を超える国内最大級の豊富な品揃え。
少年・少女マンガを初め、文芸・ラノベ・ビジネス書
まであらゆるジャンルを均一に扱っています。




大日本印刷やNTTドコモ、丸善などが出資している
電子書籍ストアです。
100円につき1ポイント貯まるポイントサービスや、
購入金額に応じてポイントが還元されるキャンペーン
などお得なクーポンを発行しています。
また、印刷会社が運営しているので、
他ストアに比べると新書の発売が早めのようです。




楽天が運営する電子書籍ストアです。
日替わりセールやキャンペーン、クーポン等が
多くあり、お得に購入できます。
さらに、本を購入するたびに
楽天スーパーポイントが貯まり、
初めての利用時には
500ポイントのクーポンが貰えます。




国内有数の大型の電子書籍ダウンロードサイトで、
作品数がとにかく多く
男性向け、女性向け、ハーレクイン別に
ランキングBEST100があり、
人気の作品がすぐに分かります。
「小学館漫画賞」「講談社漫画賞」などの
マンガ賞受賞作品を第1回から掲載。
掲載されている作品にリンクしているので、
すぐに名作を読むことができる。
また、スタッフのレビューや
編集担当のおすすめ作品などが
掲載されているので、
作品選びの参考にもなります。
その他、
古本では入手困難な希少本を電子書籍で販売、
毎週更新でしかも安く販売しています。





1話30円とコストパフォーマンスが良く、
「コマ」で読めるので、
1コマが大きい少年漫画にぴったりです。
懐かしの漫画も豊富なうえ、
無料コミックも
常時200作品以上用意されています。
気になるマンガを
いっぱいチェックしたい時にはおすすめ!
また、試し読みも多いので、
マンガを選ぶのに失敗しにくいです。
TL(ティーンズラブ)に関しては、
TLだけのトップページもあり
その特集が40〜50用意されています。
お好きなシチュエーションを見つけて楽しめるし、
みんなが検索しているTLだけの
人気キーワードも分かり、
1コマずつ読むと、
感情移入がとてもスムーズです。
さらに、女性向けの作品の中から、
年代×雑誌別で検索することもできます。
注:パソコン未対応。




1話30円から読めるので、手軽に購入できます。
毎週月曜と金曜に新着のマンガが
大量に入荷します。
また、色々な特集がとにかく豊富です。
お好きなジャンルを選ぶだけで
読みたい本が見つけることができ、
<デイリー><週間><月間>別の
ランキングで、人気の作品がひと目で分かり、
作品別のあらすじも
しっかり紹介されているので、
購入前に内容をチェックできます。
注:パソコン未対応です。



漫画(マンガ)・コミックの情報が満載!
電子書籍の検索や、無料立ち読みも可能です。 
アニメやドラマで話題の作品や、
ちょっとオトナな作品までなんでもあります。



おすすめ電子コミックストアの
照会はこの辺にしておきます。



上記以外にもたくさんの電子書籍ストアがあり、
それぞれ得意分野があったり、
お得なサービスを行っていたりします。

ただ、あまり多くのストアに登録してしまうと、
その管理が大変になってしまいます。

出来れば、読みたい本のジャンルを考えて、
2〜3ヶ所のストアを選ぶのがベストだと思います。



最後に電子コミック配信サイトの課金方法を
簡単に説明しておきます。


課金方法には
ポイント、チケット制
つど払い制
があり、

ポイント、チケット制>は
先に100円〜1000円といった
定額のポイント、チケットを購入し、
その後にコミックを選ぶシステムです。

月額会員になるとポイントがプラスされたり、
くじ引きや来店でポイント、チケットをもらえたりと、
割引率の高さが魅力です。


それに対し
つど払い制>は
無料登録して買いたいコミック見つけ、
そのつど支払って読むシステムです。

面倒な会員登録がないので、
パッとマンガを読みたい人にオススメです。



支払い方法はストアにより違いますが、
ほとんどのストアが
クレジットカード
携帯電話代と一緒
での決済ができます。



中には6〜7種類の中から
決済方法を選べるストアもあります。


各ストアの決済方法は
詳細ページで確認できます。



posted by 電子コミック at 02:28| 電子コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする