2016年01月27日

『え…台所で!?』をスマホiPhoneで無料で立ち読み−幼馴染とおもちゃエッチ

『え…台所で!?
−幼馴染とおもちゃエッチ』


 現在5巻 著者:南乃映月 


を電子コミックで無料立ち読み!!


ここをクリック
 ↓ ↓





<内容>
ローターのブルブルで感じる
幼馴染がエロすぎる!? 

幼馴染に
「一人エッチを教えてほしい」
と言われて渡されたのは
『大人のおもちゃ』――

断りきれない俺は、
彼女にロータープレイをすることに。

しかし、予想以上に体が敏感らしく……
ちょっと刺激を与えるだけで
もう体中がトロトロ。

感じ過ぎてぬるぬるのアソコ、
汗でじっとりと濡れた胸を
弄れば乳首がピンと立ってきて……! 

彼女部屋、風呂に台所、
親にバレないよう
気を付けているんだけど、
エッチな喘ぎ声を聞いていたら……

行為が段々エスカレートしていき……!?



まずは無料で立ち読み♪♪


『え…台所で!?
−幼馴染とおもちゃエッチ』



をスマホ&iPhoneで無料立ち読みするなら


ここをクリック
 ↓ ↓




何で無料で読めるの?

読んでみたいと思っても
どんな話かよくわからないから
内容を確認してみたい、

こんな風に思っている人、
たくさんいますよね。

でも安心してください。

レンタなら安心の無料立ち読み
というのが出来ちゃうんです!

これは内容を確認したい
人にとってはとっても
嬉しいサービスです!

スマホがあれば
全くかさばることなく、
通勤中の電車で、
友達との待ち合わせ中、
家でのヒマつぶし、
等何時でも出来るので
オススメです!!


電子コミックって
便利ですよね!

スマホがあれば
好きなときに好きなだけ
読みたいまんがを
読むことが出来ます。

しかもどんどん
新しいコミックのタイトルが
追加されるので
後から「これ読みたかった!」
なんてまんがももちろん
読むことも出来ちゃいます★

レンタは
まんがのタイトルが豊富で
新旧問わず、いろいろと
読むことが出来ます。


ぜひここで
人気作品を無料で立ち読み
しちゃってくださいね!




<レビュー>

(ダンさん)

ラブラブではないんだけども、
どことなくそういう雰囲気が
漂ってるという、
絶妙な感じが
読んでい非常に良かったです。

幼馴染の無知っぽいところも
お気に入りです。 




(よーこさん)

幼なじみの胸キュンエロ!

距離感がリアルです。

通じた?と思ったら、
噛み合わなかったり
すれちがったり。

女から見て、
夏くん(主人公)のキャラが
いいですね。

好きな女の子を前にした
男の子の気持ちが垣間見れて、
その気持ちが新鮮で。











電子コミックには
メリットがいっぱいあります。

下記関連ページにて
詳しく説明していますので、
良かったらのぞいてみて下さい。






























posted by 電子コミック at 02:24| 電子コミック、ティーンズラブコミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月06日

コミックを電子書籍で読むメリット

コミックを電子書籍で読むメリット

近年の電子書籍、特に電子コミックの普及が
急上昇してきました。

そこでコミックを電子書籍で読むメリットについて
考察してみました。

まずはメリット

まず第一に、いつでもどこでも好きな時に、
マンガを手軽に読める事でしょう。

防水のスマホならお風呂でも楽しめます。

その他いくつかのポイントを
箇条書きにしてみました。

・置き場所がいらない
・大量に持ち歩ける
・セールやポイント還元などでお得に購入できる
・検索や拡大縮小機能等が充実していて便利である
・買いにくい本(アダルト本等)も気兼ねなく買える
・無料の本もたくさんある
・PC、スマホ、タブレット等、様々な端末で読める
・データなので、劣化しない


他にもまだありそうですね。



ただ、メリットだけでなくデメリットもあります。

やはりいくつかのポイントを
箇条書きにしてみました。

・液晶画面に集中することで目や肩が疲れやすい
・中古として売る事が出来ない
・貸し借りが出来ない
・書き込み、しるしつけが出来ない
・端末のバッテリー切れで読めなくなる

こちらもまだありそうです。

たとえば
<中古のコミック本をアマゾンで安く買い、
スキャンしてパソコンに取り込みヤフオクで売る>
なんていう裏ワザもあります。(笑)



しかし総合的に考えると
メリットの方がはるかに多いですね。


それでは、数ある電子書籍ストアの中から
何処の電子コミックストアを選べばいいのか、
そのポイントをチェックしてみました。



ストア選びにポイント

・読みたいジャンルの品揃えが豊富である

 これはストアごとに得意ジャンルが違うためです。
 自分の読みたいジャンルのマンガに
 力を入れているストアを選びたいですね。

その他
・新刊や続巻が多く追加されている
・購入以外に、レンタルや読み放題コースもある
・ポイントサービスがあり、還元率が高い
・色々な特集があり、色々な作品に出会いやすい
・アプリの使い勝手がよい
・レビューがたくさん掲載されている
・信頼できる会社が運営している


このぐらいでしょうか。

そこで数ある電子書籍ストアのなかから
運営実績が長く、信頼のできるおすすめの
電子コミック配信サイトを調べてみました。

各配信サイトの特徴も
簡単に書き添えておきますが、
詳しい内容を知りたい時は
ストア名をクリックすると別サイトに飛び
そこで照会していますので、
そちらを御覧ください。



おすすめ電子コミックストア


日本で初めて電子書籍の
ダウンロード販売を開始した
電子書店の老舗「パピレス」が運営。
1チケット=100円で購入でき、
1枚で48時間レンタル、
5枚で無期限アップグレード等
レンタルに特化したストアです。
また、支払い方法も多彩にあり
「Yahoo!ウォレット」や「モバイルSuica」も使え
とても便利です。



NTTグループのエヌ・ティ・ティ・ソルマーレが
運営する電子書籍ストア。
日本最大級のコミック配信サイトで、
少女マンガや女性マンガ、TL(ティーンズラブ)、
BL(ボーイズラブ)の品揃えは業界No,1です。
また、レビュー数が30万件以上と非常に多く、
業界でも最大級です。
またポイント還元率が電子書籍ストアの中でも、
とても高いのが魅力です。



凸版印刷グループが運営する電子書籍ストア。
また東芝、NEC、三井物産、日本政策投資銀行が
出資しており、
安定かつ継続したサービス運営が見込まれます。
30万冊を超える国内最大級の豊富な品揃え。
少年・少女マンガを初め、文芸・ラノベ・ビジネス書
まであらゆるジャンルを均一に扱っています。




大日本印刷やNTTドコモ、丸善などが出資している
電子書籍ストアです。
100円につき1ポイント貯まるポイントサービスや、
購入金額に応じてポイントが還元されるキャンペーン
などお得なクーポンを発行しています。
また、印刷会社が運営しているので、
他ストアに比べると新書の発売が早めのようです。




楽天が運営する電子書籍ストアです。
日替わりセールやキャンペーン、クーポン等が
多くあり、お得に購入できます。
さらに、本を購入するたびに
楽天スーパーポイントが貯まり、
初めての利用時には
500ポイントのクーポンが貰えます。




国内有数の大型の電子書籍ダウンロードサイトで、
作品数がとにかく多く
男性向け、女性向け、ハーレクイン別に
ランキングBEST100があり、
人気の作品がすぐに分かります。
「小学館漫画賞」「講談社漫画賞」などの
マンガ賞受賞作品を第1回から掲載。
掲載されている作品にリンクしているので、
すぐに名作を読むことができる。
また、スタッフのレビューや
編集担当のおすすめ作品などが
掲載されているので、
作品選びの参考にもなります。
その他、
古本では入手困難な希少本を電子書籍で販売、
毎週更新でしかも安く販売しています。





1話30円とコストパフォーマンスが良く、
「コマ」で読めるので、
1コマが大きい少年漫画にぴったりです。
懐かしの漫画も豊富なうえ、
無料コミックも
常時200作品以上用意されています。
気になるマンガを
いっぱいチェックしたい時にはおすすめ!
また、試し読みも多いので、
マンガを選ぶのに失敗しにくいです。
TL(ティーンズラブ)に関しては、
TLだけのトップページもあり
その特集が40〜50用意されています。
お好きなシチュエーションを見つけて楽しめるし、
みんなが検索しているTLだけの
人気キーワードも分かり、
1コマずつ読むと、
感情移入がとてもスムーズです。
さらに、女性向けの作品の中から、
年代×雑誌別で検索することもできます。
注:パソコン未対応。




1話30円から読めるので、手軽に購入できます。
毎週月曜と金曜に新着のマンガが
大量に入荷します。
また、色々な特集がとにかく豊富です。
お好きなジャンルを選ぶだけで
読みたい本が見つけることができ、
<デイリー><週間><月間>別の
ランキングで、人気の作品がひと目で分かり、
作品別のあらすじも
しっかり紹介されているので、
購入前に内容をチェックできます。
注:パソコン未対応です。



漫画(マンガ)・コミックの情報が満載!
電子書籍の検索や、無料立ち読みも可能です。 
アニメやドラマで話題の作品や、
ちょっとオトナな作品までなんでもあります。



おすすめ電子コミックストアの
照会はこの辺にしておきます。



上記以外にもたくさんの電子書籍ストアがあり、
それぞれ得意分野があったり、
お得なサービスを行っていたりします。

ただ、あまり多くのストアに登録してしまうと、
その管理が大変になってしまいます。

出来れば、読みたい本のジャンルを考えて、
2〜3ヶ所のストアを選ぶのがベストだと思います。



最後に電子コミック配信サイトの課金方法を
簡単に説明しておきます。


課金方法には
ポイント、チケット制
つど払い制
があり、

ポイント、チケット制>は
先に100円〜1000円といった
定額のポイント、チケットを購入し、
その後にコミックを選ぶシステムです。

月額会員になるとポイントがプラスされたり、
くじ引きや来店でポイント、チケットをもらえたりと、
割引率の高さが魅力です。


それに対し
つど払い制>は
無料登録して買いたいコミック見つけ、
そのつど支払って読むシステムです。

面倒な会員登録がないので、
パッとマンガを読みたい人にオススメです。



支払い方法はストアにより違いますが、
ほとんどのストアが
クレジットカード
携帯電話代と一緒
での決済ができます。



中には6〜7種類の中から
決済方法を選べるストアもあります。


各ストアの決済方法は
詳細ページで確認できます。



posted by 電子コミック at 02:28| 電子コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

めちゃコミックの照会ページ

めちゃコミックは
スマートフォンとケータイに特化した、
国内最大級の電子コミックサイトで、
運営実績も長く
docomo/au/SoftBank公式サイトです。


パソコンでは見ることができないので
注意が必要ですが、
いつもスマートフォンやケータイで
コミックを読むという方にはぴったり。


月額利用料を電話料金と共に払うこともでき、
安心・安全に利用出来るストアです。


購入したコミックは閲覧期間に制限が無いので、
一度購入したら期限に制限なく
読むことができます!
(一部出版社や著作者の意向等により、
閲覧期間が設定されている場合や、
販売停止等に伴い閲覧不可となる場合あり。)


1話30円から読めるので、手軽に購入でき、
毎週月曜と金曜に新着マンガが大量入荷され、
特集もとにかく豊富です。

お好きなジャンルを選ぶだけで
読みたい本を見つけられ、
「デイリー」「週間」「月間」別のランキングで、
人気の作品がひと目で分かります。

また、作品別のあらすじが
しっかり紹介されているので、
購入前に内容をチェックできます。


一冊まるまる配信している
電子コミックサイトが多い中で、
めちゃコミックは
連載中のコミックが毎週話数追加されていくものを、
1話ずつ読むことができます。

1話30ポイント(1ポイント=1円)から
用意されているので、
少しずつ読みたいという方、
ピンポイントでこの話数だけ読みたいという方
にはとても便利!

ジャンルも幅広く揃えおり、
特に女性向けのマンガが豊富なため、
女性が利用しやすいサイト作りとなっています。


また毎週特集を更新していて、
「幼なじみとの恋」
「地味女子だけど…」
「年の差恋愛」
などなど、
豊富なテーマやシチュエーションに分けた
特集がたくさん用意されているので、
サイト内をぶらぶらと見ているだけでも
ワクワクとした気分になります。


スタッフが選ぶおすすめのコミックも
一部無料で配信しており、
無料作品でハマって、
ついつい続きを購入してしまうなんてことも。


ジャンルや雑誌名、ランキングから
作品を探すこともできるので、
お気に入りの一冊に出会えることができます。



携帯電話の容量も心配いりません!

購入されたコミックのデータは
サーバーに常時置かれているので、
携帯電話の容量は気にせず、
好きなコミックをいつでも読めます。



話題の作品が
無料で読めるお得なコーナーあり!


会員じゃなくても利用でき、
対象作品は毎月入れ替わります。
作品の表紙をタップするだけで、
すぐ読めちゃいます。



長く続けるほど、どんどんお得になる
「めちゃコミックメンバーズクラブ」。

会員を継続してログインすると
スタンプが自動的に貯まり、
メンバーランクがどんどん上がっていきます。

毎月、メンバーランクに合わせた
お得な還元ポイントをプレゼント!



アプリ不要!かんたんに読める!

電子コミックは、
スマホさえあれば、いつでもどこでも好きな時に、
好きなコミックをいっぱい読めちゃいます!

めちゃコミックでは、
コミックを読むのに面倒な、
アプリのインストールは一切不要!

アプリをインストールして、
起動して…なんてしないでも、
今見ているままコミックが自由に楽しめます!
(Android OS2.1以下の端末の場合は、
コミックを読むのに専用のアプリが必要)


めちゃコミックのお得なポイント!!

めちゃコミックでは
ポイントを購入してからマンガを購入するのですが、
そのポイントのボーナスも
サイト内で貯めやすくなっています。


来店ポイント/毎日もれなく1ポイント
おみくじ/最大100ポイント
友達紹介/紹介で1000ポイント
メルマガ/継続で毎月10ポイント

ただ貯めるのではなく、
おみくじやメルマガで
楽しく貯められるのがいいですね。
これらをコツコツ貯めていくだけでも、
毎月無料で数話読めそうです。



ケータイからの引継ぎもしやすい!!

ケータイからスマートフォンへ乗り換えるにあたり、
気になるのが所有しているポイントが
使えるのかどうか。

めちゃコミックではケータイからスマートフォンへ、
所有ポイントやコンテンツ購入履歴、
メルマガ登録情報などが引き継ぎできます。

6ヶ月目の月末が有効期限になっているので、
その間引継ぎができれば大丈夫です。





月額コース一覧


コース名 :めちゃコミック300  
       
月額料金  : 324円      

付与ポイント: 300pt  

対象決済 : 全決済


コース名 :めちゃコミック500 
       
月額料金  : 540円      

付与ポイント: 550pt  
    (ボーナス50pt)    

対象決済   :  全決済


コース名 :めちゃコミック1000  
       
月額料金  : 1,080円    

付与ポイント: 1200pt
      (ボーナス200pt)    

対象決済   :  全決済


コース名 :めちゃコミック2000     
       
月額料金  : 2,160円      

付与ポイント: 2,450pt  
     (ボーナス450pt)    

対象決済   :  全決済



コース名 :月額まんが 5000  
       
月額料金  : 5400 円    

付与ポイント:  6200pt  
    (ボーナス1200pt)    

対象決済   :  全決済
                                 



めちゃコミックのサイト情報


【得意ジャンル】

少女マンガ、ティーンズラブ、ボーイズラブ



【利用パターン】

購入



【対応端末】

iPhone
スマホ(docomo/au/Softbank)
ケータイ



【レビューの有無】




【ポイント制度】

有(1ポイント=1円)



【課金方法】

クレジットカード決済
携帯電話で決済
ウェブマネー決済






























posted by 電子コミック at 01:31| 電子コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月03日

電子書籍,そのメリットとデメリット

最近話題の電子書籍ですが、

そもそも電子書籍とはどの様な物か調べてみました。

IT用語辞典バイナリによると

電子書籍とは、

書籍や出版物の情報をデジタル化し、
印刷物の替わりに電子機器のディスプレイ上で
閲覧可能なコンテンツの総称である。

別名:電子ブック,デジタルブック,Eブック,e-Book 

【英】Digital Book 

とあります。

つまり、紙の本や出版物の内容をネット上で読むことが出来るよう
デジタル化した物と言うことです。

私達現代人のほとんどは、
パソコンやスマフォを利用して
何時でもウェブ情報を入手出来るので、
電子書籍は大変便利な商品と言う事です。

そこで電子書籍のメリットとデメリットいついて考えてみました。

まずはメリット

・いつでも、どこでも、すぐに読みた本を入手出来る。
・データなので置き場所がいらない。
・同じくデータなので大量に持ち歩ける。
・印刷コストが無いため紙媒体より多少安価。
・ポイント付与や割引がある。
・買いにくい本(アダルト本等)でも気兼ねなく買える。
・無料の本もたくさんある。
・在庫切れや絶版がない。
・データが残っている限り劣化や紛失がない。
・蔵書管理がとても便利になる。
・パソコン、スマホ、タブレット等の様々な端末で読める。
・検索、拡大縮小、辞書、音声機能等
 機能が充実していてとても便利である。
・紙媒体と違い紙やインクを使用しないし、
 輸送行程もない為非常にエコロジーである。
・手軽に出版できる


その他数えたらまだまだありそうです。


それではデメリットはどうでしょうか?。

・電子書籍の権利は電子書籍ストアにある。
・中古がない為、売る事が出来ない。
・本の貸し借りが出来ない。
・書き込みや、しるしつけが出来ない。
・慣れるまでは読みづらい。
・感覚で、どこまで読んだのか分かりにくく記憶にも残りにくい。
・端末のバッテリーが切れると読めない。
・ストアがなくなって読めなく可能性もある。

こちらも数えたらまだありそうです。

ある調査結果によると、
電子書籍と紙の本とどちらが好きか?という質問に

電子書籍が好き…約30%弱
紙の本が好き…70%強

という結果になり紙の本が好き派が圧倒的に多かったそうです。

これは電子書籍がまだまだ普及していないのと、
紙の本特有の手触りによるものと考えられます。


また、上記メリット、デメリットを考え、
電子書籍と紙の本を上手に使い分け出来るといいですね。

まとめとしては

電子書籍
気になることを調べたり確認したりするのに適しており
漫画や小説なども向いていると考えられます。

それに対し紙の本は、
書き込みをしたりしるしをつけたりと、
勉強や理解するのに適しており
専門書や学術書などは紙の本が向いていると言えるでしょう。


次に電子書籍の入手方法を調べてみました。

電子書籍は非常にたくさんの電子書籍ストアがあり、
それぞれ特徴や得意分野を持っています。

そしてそのほとんどの電子書籍ストアが
まずは無料会員登録をしてから読みたい本を検索し、
料金の決済方法を決めて購入する仕組みになっています。

また、電子書籍ストアにより保有書籍が違うため、
一つの電子書籍ストアで
すべての電子書籍が購入出来る訳ではなく、
読みたい本を探すには
複数の電子書籍ストアに登録する必要があります。

ただ、あまり多くの電子書籍ストアに登録すると、
その管理がかえって大変になるので、
多くても4〜5ヶ所、出来れば2〜3ヶ所のストアに
限定しておいた方がいいでしょう。

そして、たくさんある電子書籍ストアから、
自分にピッタリのストアを選ぶにはどうしたらいいか?
次にいくつかのポイントを整理してみました。

@しっかりとした会社が運営していること。
運営実績が長くかつ有名企業が運営している
等がチェックポイントになります。

A読みたいジャンルの書籍を多く所有している所を選ぶ。
ストアにより力を入れているジャンルが違います。
読みたいジャンルがしっかりあるのなら
それに沿って探すのがいいでしょう。

B電子書籍リーダーだけでなく、
タブレット、スマフォ、パソコンにも対応していること。
電子書籍ストアによっては、
パソコンに対応していないストアもありますので
注意が必要です。
また、閲覧用アプリの使い勝手が悪いなと感じたら
ストレスになりますので、
別の電子書籍ストアに乗り換えた方がいいでしょう。


最後に信頼できる電子書籍ストアとその特徴について
調べてみました。

詳細はストア名をクリックすると
別のサイトに飛びそこで照会していますので、
ここでは簡単な説明だけにしておきます。

凸版印刷グループが運営する電子書籍ストアです。
また東芝、NEC、三井物産、日本政策投資銀行が出資しており、
安定かつ継続したサービス運営が見込まれます。
30万冊を超える国内最大級の豊富な品揃え。
少年・少女マンガを初め、文芸・ラノベ・ビジネス書まで
あらゆるジャンルを均一に扱っているのが特徴。

200万冊以上の世界最大級の品揃えをほこる
アマゾンが運営する電子書籍ストアです。
最新のベストセラーやコミックなど
10万冊以上の和書も含まれています。
Amazonが発売しているKindleは
世界で最も売れている電子書籍リーダーで、
Kindleストアで購入したコンテンツは、
電子書籍リーダーのKindleだけでなく、
無料アプリを使うことで
iPhoneやiPad、Android端末などを使って
自由に読書を楽しむことも出来ます。

日本で初めて電子書籍のダウンロード販売を開始した
電子書店の老舗「パピレス」が運営。
1チケット=100円で購入でき、
1枚で48時間レンタル、5枚で無期限アップグレード等
レンタルに特化したストアです。
また、支払い方法も多彩にあり
「Yahoo!ウォレット」や「モバイルSuica」も使えとても便利です。

大日本印刷やNTTドコモ、丸善などが出資している
電子書籍ストアです。
100円につき1ポイント貯まるポイントサービスや、
購入金額に応じてポイントが還元されるキャンペーンなど
お得なクーポンを発行しています。
また、印刷会社が運営しているので、
他ストアに比べると新書の発売が早めです。

楽天が運営する電子書籍ストアです。
日替わりセールやキャンペーン、クーポン等が多くあり、
お得に購入できます。
さらに、本を購入するたびに楽天スーパーポイントが貯まり、
初めての利用時には500ポイントのクーポンが貰えます。

角川書店グループ直営の総合電子書籍ストアです。
取り扱い作品が豊富で、
ライトノベル、人気コミック、文芸作品、専門書、女性向け書籍等
多ジャンルの書籍を保有しており、
特にライトノベルに関しては
業界No,1の品ぞろえと言われています。
さらに、スマホやタブレット用の専用アプリには本棚機能があり、
購入した書籍だけではなく、
BOOK☆WALKER以外で購入した電子書籍も
並べることができます。

NTTグループのエヌ・ティ・ティ・ソルマーレが運営する
電子書籍ストアです。
日本最大級のコミック配信サイトで、
少女マンガや女性マンガ、TL(ティーンズラブ)・BL(ボーイズラブ)
の品揃えは業界No,1です。
また、レビュー数が30万件以上と非常に多く、
業界でも最大級です。
そしてポイント還元率が電子書籍ストアの中でも、
とても高いのが魅力です。

株式会社 電通が運営する雑誌専門の電子書籍ストアです。
ビジネス経済紙からファッション雑誌、コンピュータ雑誌まで、
約200誌の週刊誌や月刊誌を取り扱っています。
そして雑誌の最新刊に加えてバックナンバーも購入可能で、
すべての雑誌が試し読みできるようになっています。


以上8社以外にもたくさんの電子書籍ストアがあり、
それぞれ得意分野があったり、
お得なサービスを行っていたりします。

ただ、上記にも書きました様に
あまり多くのストアに登録してしまうと、
その管理が大変になってしまいます。

出来れば、読みたい本のジャンルを考えて、
2〜3ヶ所のストアを選ぶのがベストだと思います。













posted by 電子コミック at 19:33| 電子コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする